フィジカルセラピー

附属CS鍼灸マッサージルーム


  当パーソナルジムに併設する治療&ストレッチ専用施術室。


  こちらのスペースでは、パーソナルトレーニングでは対応できない慢性痛、神経痛などの諸疼痛、筋肉の過緊張などに対して施術を行うことができます。施術者は鍼灸師などの医療系国家資格を4つ保有しており、あらゆる分野からのアプローチが可能。

  私たちの体質はアレルギーやお薬の適応、不適応などからわかるように個人差が非常に大きく、治療シーンにおいての適正もさまざまです。こちらの施設ではストレッチ・マッサージなどの手技、鍼や超音波、低周波治療器、遠赤外線治療器の多岐にわたる治療を行うことができ、患者様とコミュニケーションをとりながら無理なく、最適な方法で治癒へ導きます。



待合室,治療室

無料駐車場完備で摂津本山や岡本、御影、
住吉、芦屋の方もお気軽にご利用可能。

ご利用料金(治療,コンディショニング)


40分    ¥4,500ー  (税込)


治療の特徴


現代西洋医学的な視点で治療を行います。



鍼 / 手技
/物理療法(低周波、超音波、温熱etc)



を組み合わせて治療を最適化します。






もしも、不得意な治療がございましたら
遠慮なくお申し出ください。


附属CS鍼灸マッサージルームは、同等の
効果が期待できる方法を選択して行います。



例えば・・・

  • 鍼が苦手 → 手技 + 超音波療法
  • マッサージが苦手 → ストレッチ + 低周波療法
  • 電気が苦手 → 鍼 + 運動療法


※ 組み合わせは一例です。フィジカルセラピーは、
併設する附属CS鍼灸マッサージルームが提供
するサービスです。


専属パーソナルトレーナーがあなたの悩みを解決します。

店内風景


これまでに担当させていただいた
主な疾患は、以下のものです。

この他の治療も、可能な限り
(患者様にとって有益である場合)
行っております。
まずはご相談ください。


なお、施術にあたるのは皆様の
運動特性を把握している医療系免許を
保持した専属パーソナルトレーナー
ですのでご安心ください。



≪頭部≫

緊張性頭痛、顎関節症、顔面神経麻痺、三叉神経麻痺、メニエル症候群


≪ 頸・肩関節 ≫

頚椎症、頚椎椎間板ヘルニア、五十肩(肩関節周囲炎)、胸郭出口症候群、インピンジメント症候群、肩腱板損傷、肩関節脱臼、むち打ちによる諸症状


≪ 肘・手部 ≫

テニス肘(上腕骨外側上顆炎)、ゴルフ肘(上腕骨内側上顆炎)、肘内側側副靭帯損傷、肘内障(幼児)、TFCC損傷、ばね指、腱鞘炎、骨折後の拘縮


≪ 腰背部 ≫

筋筋膜性腰痛、腰椎分離・すべり症、腰椎椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、肋間神経麻痺


≪ 大腿・股関節 ≫

肉離れ(大腿部筋挫傷)、坐骨神経麻痺、鼠径部痛症候群、変形性股関節症


≪ 膝関節 ≫

ランナー膝(腸脛靭帯炎)、ジャンパー膝(膝蓋靭帯炎)、膝の成長痛(オスグッド病)、前十字靭帯損傷(リハビリ)、変形性膝関節症、リウマチによる人工関節置換後の後療(リハビリ)


≪ 下腿・足関節 ≫

足関節捻挫、踵の成長痛(シーバー病)、肉離れ(下腿部筋挫傷)、シンスプリント(脛骨疲労性骨膜炎)、足底筋膜炎、アキレス腱炎、アキレス腱断裂(リハビリ)



Akio Fujitani
パーソナルトレーナー


Akio Fujitani


≪ 保有資格・免許 ≫

  • 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー(JSPO-AT)
  • NSCA認定パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)
  • ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(NSCA-CSCS)
  • 健康運動指導士 /元 健康運動実践指導者(~2016)
  • 鍼灸師※ /あん摩マッサージ指圧師※ /柔道整復師※

※ 国家資格



スタッフ紹介 >





 PAGETOP ∧